ここから本文です

【公式】VIBE LABEL側、「プロデュース101」キム・テドンの契約解除要求に「一方的な潜伏」

8/1(火) 10:22配信

WoW!Korea

韓国Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」出演のキム・テドン(19)に関連し、THE VIBE LABEL側が立場を明かした。

PRODUCE 101のプロフィールと写真

 THE VIBE LABELは1日、公式報道資料を通して「キム・テドン君に関連し、事実とは異なる内容で芸能界の秩序を乱しかねないと判断し、これを正すために公式立場を示す」と伝えた。

 THE VIBE LABELは「キム・テドン君は『プロデュース101シーズン2』が放送され認知度が急上昇した時点から当社が支援する車両を利用せず、他の出演練習生の車両で退勤するという一方的な連絡をしてきた。また、当社で進行するスケジュールおよびミーティングに一切参加せず、対話の意思を示さずに一方的に“契約解除”のみ要求した」と述べた。

 続けて「キム・テドン君はコンサート以降、極秘に携帯番号を変更し、一方的に内容証明で契約解除を要求した」とし、「キム・テドン君が発送した内容証明の中には、キム・テドン君が明かしたのと同じ脅迫や威嚇的な内容は当然含まれていなかった」と主張した。

 また、「キム・テドン君の一方的な歩みに心より残念に思うと共に、深刻な遺憾を改めて表す」とし、「当社は今後、キム・テドン君と会って、葛藤や問題をはやく解決し、JBJを応援するファンの皆さんのもとに帰って来られるよう待ちたい」と明かした。

 一方、キム・テドンは最近、所属事務所THE VIBE LABELに内容証明を送り契約解除を要求した。現在彼は、練習生契約ではなく専属契約を締結した状態であり、法的紛争に発展した場合、「JBJ」活動への支障は避けられない。

最終更新:8/1(火) 10:22
WoW!Korea