ここから本文です

マンU、マティッチ獲得を発表 指揮官は「彼はモウリーニョの選手」

8/1(火) 9:55配信

ISM

 マンチェスターUは現地時間31日、チェルシー(以上イングランド)からセルビア代表MFネマニャ・マティッチ(28)を獲得したことを発表した。契約期間は3年となる。

 移籍金は公表されていないが、地元メディアは4000万ポンド(約58億2000万円)と報じている。2014-15シーズンにチェルシーの優勝に貢献したマティッチにとっては、当時チェルシーを率いていたジョゼ・モウリーニョ監督との再会となる。

 マティッチは「マンUに加わることができてうれしい」「モウリーニョ監督とまた仕事できるチャンスを断ることはできなかった」と、移籍や恩師との再会を喜んだ。

 モウリーニョ監督は「ネマニャはマンUの、そしてジョゼ・モウリーニョの選手だ」「彼は忠誠心、安定性、野心、そしてチームプレーヤーだ。我々が選手に求めるすべてを体現している」と、愛弟子の加入を喜んだ。

 マティッチの新天地での背番号は31となる。同選手はマンUにとって、DFヴィクトル・リンデレフ、FWロメル・ルカクに次ぐ今夏3人目の補強となった。(STATS-AP)

最終更新:8/1(火) 9:55
ISM