ここから本文です

【韓国】ハナがカード事業でアフリカ進出、韓国初

8/1(火) 11:30配信

NNA

 ハナ金融持ち株は7月31日、アフリカのカード市場に進出すると発表した。韓国の金融会社としては初めて。海外での売上高比率を4割に高めるため、非銀行業務に力を入れる。
 傘下のハナカードが、タンザニアの移動通信最大手Vodacomとモバイル決済事業の活性化に向けた業務提携を結んだ。ケニアの携帯電話会社、サファリコムのモバイル送金サービス「エムペサ」の利用者をタンザニアで増やす。ハナ金融はエムペサに自社の非接触決済技術を連動させる。
 同技術に対応するPOS(販売時点情報管理)も地場の金融システム会社と合同で開発し、普及に力を入れる。

最終更新:8/1(火) 11:30
NNA