ここから本文です

トランプ米大統領、保険会社へのオバマケア補助金削減を示唆

8/1(火) 9:30配信

ロイター

[ワシントン/ニューヨ-ク 31日 ロイター] - トランプ米大統領は31日、医療保険制度改革法(オバマケア)による保険会社への補助金を削減する可能性を示唆した。

大統領はツイッターで「オバマケアが国民に痛手となっているのだから、保険会社も痛手を負うべきだ」と主張し、補助金支払いに反対の立場を示した。

トランプ大統領はオバマケア改廃法案の議会通過を実現できておらず、同制度を崩壊させる可能性も示唆している。今のところ米政権は補助金の支払いを継続しているが、これを停止すればオバマケアの崩壊を招く恐れがある。

最終更新:8/4(金) 20:28
ロイター