ここから本文です

積極補強のミラン、ファンが望む新キャプテンは現主将やボヌッチではなく…

8/1(火) 16:48配信

ISM

 今夏、積極的な補強を行っているミラン(イタリア)。多くの選手が入れ替わるなか、ファンが望む新たなキャプテンは、現主将のリッカルド・モントリーヴォや新加入のレオナルド・ボヌッチでもない、別の選手のようだ。現地時間31日、伊サイト『calciomercato.com』が伝えている。

 この夏のマーケットで積極的な補強を展開し、すでに10選手を獲得しているミラン。しかしそれだけにとどまらず、新たなストライカーや、バイエルン(ドイツ)のレナト・サンチェスへの関心が連日のように伝えられている。

 そんななか、『calciomercato.com』はミランファンに対し「新シーズン、誰にアームバンドを巻いてほしいか」というアンケートを実施。現在キャプテンを務めるモントリーヴォや、複数メディアが新主将候補に挙げていたボヌッチでもない選手が選ばれている。

 得票率58%で、見事1位に輝いたのは、2014年からミランでプレーするジャコモ・ボナヴェントゥーラ。昨季はケガで22試合の出場にとどまった27歳のイタリア代表MFだが、熱狂的なミラニスタ(ミランファン)から過半数以上の支持を獲得している。

 2位に選ばれたのは、31%を集めたボヌッチ。これまでセリエA制覇7回、コッパ・イタリア優勝4回、チャンピオンズリーグ決勝を2度経験し、イタリア代表としても長く活躍している同選手は、前月加入したばかりだが、数々の大舞台を戦った経験やそのキャプテンシーから、多くの票を集めている。

 そのほか、同率3位にはアレッシオ・ロマニョーリとジャンルイージ・ドンナルンマ、5位にはラツィオ(イタリア)から加入したルーカス・ビリアが選ばれている。

最終更新:8/1(火) 16:48
ISM