ここから本文です

物憂げな桜井ユキ、ほほ笑む高橋一生「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY」キャラ画像公開

8/1(火) 19:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「SLUM-POLIS」「MATSUMOTO TRIBE」で知られる新鋭・二宮健監督の商業映画デビュー作「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」のキャラクター画像が、このほどお披露目された。本作で映画初主演となる桜井ユキのほか、高橋一生、古畑新之の姿をとらえている。

 本作は、二宮監督が「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で審査員特別賞を受賞したインディーズ作品「眠れる美女の限界」をセルフリメイク。生きる目的もなく小さなサーカス団でマジシャンの助手をしている29歳のオリアアキ(桜井)は、ステージ上で催眠術にかかる演技をしているうちに、現実と妄想の世界を行き来するようになる。そして2つの世界の境界が壊れようとした時、アキの人生が徐々に“再生”し始める。

 主人公アキを演じる桜井は、石井岳龍監督、園子温監督、三池崇史監督らの作品に立て続けに出演している注目株だ。お披露目されたカットでは、生きる目標を見失い、モラトリアムな日々を繰り返すアキの内面を表すかのような、物憂げな表情に視線が奪われる。一方、高橋演じるアキの恋人・カイトは温和な表情。まるでアキを優しく包み込むような優しい笑みを浮かべている。

 白塗りの肌&赤鼻という強烈なビジュアルのピエロに扮するのは、14年に故蜷川幸雄さんが演出を手がけた「海辺のカフカ」での繊細な演技が記憶に新しい古畑。ストライプ柄のスーツに皮手袋、葉巻を片手に何かをじっと見つめている姿は怪しさ満点。アキの人生にどのように関わってくるのかが気になる1枚だ。

 「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」には、成田凌、満島真之介、阿部純子、山谷初男も出演する。10月から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

最終更新:8/1(火) 19:00
映画.com