ここから本文です

<君の名は。>BD、DVDともに初週20万超の売り上げで首位 BDは邦画アニメ初トップ3独占

8/2(水) 4:00配信

まんたんウェブ

 2日発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(7日付)によると、大ヒットした劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)のBDのスタンダード・エディション(7月26日発売)が、発売初週に約20万2000枚を売り上げ、総合部門の首位を獲得。同日発売のコレクターズ・エディションとスペシャル・エディションも総合部門の2、3位にランクインし、邦画アニメ作品として初めて総合部門の上位3位を独占した。

【写真特集】感動、涙…「君の名は。」の名場面をもう一度 特典満載のBD&DVDの内容は?

 DVDのスタンダード・エディション(同日発売)は、発売初週に約21万6000枚を売り上げ、同DVDランキング総合部門の首位を獲得。アニメDVDの初週売り上げが20万枚を超えるのは、2010年5月発売の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELI ON:2.22 YOU CAN(NOT)ADVANCE.」が記録した約28万3000枚以来、7年2カ月ぶりとなった。

 「君の名は。」は、1000年ぶりとなる彗星(すいせい)の来訪を1カ月後に控えた日本を舞台に、山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉と東京で暮らす男子高生の瀧が、入れ替わってしまう……というストーリー。16年8月26日に公開され、累計の興行収入は250億円を突破。邦画歴代2位の記録となっている。