ここから本文です

山崎賢人『ジョジョ』ヒット祈願で壮大なお願い事も!

8/1(火) 16:34配信

シネマトゥデイ

 俳優の山崎賢人が19日、東京・大本山護国寺で行われた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』大ヒット祈願イベントに登場し、「ラブ&ピース」という壮大な思いを願ったことを打ち明けた。

【他写真】真剣そのもの!祈願中の山崎賢人

 本作は、シリーズ累計発行部数1億部を超えるメガヒット漫画の実写映画化。スタンドと呼ばれる特殊能力を持つ高校生の仗助(山崎)が、杜王町(もりおうちょう)で続発する変死事件を追い、悪に立ち向かう姿を描く。

 仗助同様、クールなリーゼントヘアで決めた男子たちを引き連れ、元禄10年(1697年)に建てられた重要文化財である護国寺本堂で約45分にもわたる護摩祈願を行った山崎は、「護摩行はなかなかできない経験だったので、身が引き締まる思いと共に、リーゼントの皆さんと一緒に受けられたのは、仗助としてもリーゼントへの愛を感じられました」としみじみ感想を吐露。また、「お坊さんが『神様がどうこうしてくれるわけじゃない。今日のパワーをもらって自分がどうするか』と言っていた」と話すと、「(これからも)真摯にジョジョの良さを伝えていけるように頑張りたい」と気合いを込めた。

 そんな“ジョジョ愛”が溢れ出ている山崎だが、映画のヒットと共に個人的に「ラブ&ピース」も祈願したそうで、「世界中のみんなが幸せになれますように」といつも通り無邪気な笑顔も見せた。

 そして、目前となった映画公開に「ワクワクしている」と胸を弾ませると、男性には「アクションやスタンドは男が一番憧れるロマンだと思いますし、その中に友情もあって、男が見たら絶対熱くなれる話が詰まっています」とアピール。女性には「アート的な画やファッション要素も詰まっているので(ロケ地となった)シッチェスの町を含めて、ジョジョの世界観を全体的に楽しんでください」と自信満々に呼び掛けた。(取材/錦怜那)

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は8月4日より全国公開

最終更新:8/1(火) 17:26
シネマトゥデイ