ここから本文です

comico×WOWOWがホラーマンガを共同制作、浪川大輔ら出演のラジオ番組も

8/1(火) 12:01配信

コミックナタリー

マンガ・小説配信サービスのcomicoと、WOWOWのコラボプロジェクトが始動。WOWOW側が原作を、comicoで活躍する作家が作画を手がけるホラーマンガの連載がスタートする。

【写真】「読んじゃいけない」キービジュアル(他4枚)

ラインナップされたのは保木本真也原作による佐渡流作画「読んじゃいけない」と、猪原健太原作のジライケン作画「標識学級」の2作。それぞれ全12話で、「読んじゃいけない」は8月11日から、「標識学級」は8月24日から公開される。このコラボプロジェクトは、将来的に2次展開も見据えているとのこと。また同企画の特設ページでは、「読んじゃいけない」の原作を担当した保木本真也、声優の浪川大輔、講談師の神田松之丞らが出演するラジオ番組を8月11日に配信する。