ここから本文です

ディバラ、ムバッペ、デンベレ、グリエズマン...ネイマール退団ならバルサが獲得すべき選手は?

8/1(火) 23:22配信

GOAL

FWネイマールのパリ・サンジェルマン移籍が取りざたされているバルセロナだが、ブラジル代表FWが退団すれば、その穴を埋める必要性が生じる。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。

ネイマールのパリSG移籍が実現するのなら、契約解除金2億2200万ユーロ(約283億円)がバルセロナの懐に入る。クラブはその資金で、トップクラスのアタッカーを獲得する意向だ。

その候補として挙げられているのは、ユヴェントスFWパウロ・ディバラ、モナコFWキリアン・ムバッペ、アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリエズマン、ボルシア・ドルトムントFWオスマン・デンベレである。

ユヴェントスはディバラを欲するクラブに、移籍金1億2000万ユーロ(約154億円)を求めている。モナコはムバッペに対して1億8000万ユーロ(約232億円)の移籍金を要求。一方で、グリエズマンに関しては契約解除金2億ユーロ(約258億円)を積めば、移籍成立の可能性がある。

だがバルセロナが本当に獲得を望んでいるのはデンベレかもしれない。ロベルト・フェルナンデスSD(スポーツディレクター)は、これまで何度もデンベレの視察に訪れ、昨年夏には獲得の可能性を真剣に模索していた過去がある。

GOAL

最終更新:8/1(火) 23:22
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合