ここから本文です

競歩リオ銅の荒井 世陸へ「力を出し切るのが第一」と自信

8/1(火) 10:26配信

デイリースポーツ

 陸上の世界選手権(ロンドン)に出場する競歩の男子50キロリオデジャネイロ五輪銅メダリスト荒井広宙(自衛隊)が1日、出発前の羽田空港で取材に応じた。

 長野や北海道で合宿を重ね「予定通り、順調にきている」と充実した練習を積んできた様子。銅メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪前と「特に変化はない」としながらも「練習を継続してきたのが一番の自信、自分の強みになっている。1年間やってきた練習を世界選手権で発揮できれば」と意気込んだ。

 「力を出し切るのが第一。メダルも期待されていると思うけど、自分が力を出し切った結果、メダルがついてこればいいな」と荒井。マイペースで昨年以上の成績を追い求める。