ここから本文です

天王寺動物園でイグアナ、オオトカゲなど展示 海洋堂のフィギュアも /大阪

8/1(火) 16:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で8月1日、企画展「奇想天外 ~小さなキョウリュウの2億年~」が始まった。(あべの経済新聞)

【動画】企画展「奇想天外 ~小さなキョウリュウの2億年~」

 大阪ECO動物海洋専門学校(西区)の協力で開く同展。恐竜が出現する以前から出現した「生きた化石」といわれる肺魚などを生体展示するほか、海洋堂(大阪府門真市)による精巧なフィギュア13体を展示して進化の歴史を振り返る。

 生体はそのほか、グリーンイグアナ、マッドスキッパー、タイガーサラマンダーなどを展示。時間によっては、ミズオオトカゲなどと触れ合うこともできる。

 開園時間は9時30分~17時。ナイトZOO開催日の8月5日・6日・11日~14日・19日・20日は21時まで。入園料は、大人=500円、小中学生=200円。未就学児や大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住の65歳以上無料。今月20日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク