ここから本文です

欧州のインフレ率が目標付近に留まる証拠十分ない=スペイン中銀総裁

8/1(火) 13:30配信

ロイター

[マドリード 31日 ロイター] - スペイン銀行(中央銀行)のリンデ総裁は31日の講演で、ユーロ圏のインフレ率が欧州中央銀行(ECB)の目標である2%付近で推移し続けることを示す証拠はまだ十分にないとの見方を示した。

スペイン北部アビレスでの講演後に公表された声明によると、総裁は「インフレ率がECBが目指す2%付近で永続的に推移する上昇軌道にあることを示す十分な証拠はまだない」と語った。

総裁はまた、ユーロ圏の景気回復は部分的な不均衡の是正に貢献したが、高い失業率や高水準の公的債務など、危機の影響は残っていると指摘した。

リンデ総裁はECB理事会メンバーの一人。

最終更新:8/17(木) 1:36
ロイター