ここから本文です

東野、渡部に嫉妬?24時間マラソン「だったら私が走る!」

8/1(火) 15:58配信

デイリースポーツ

 タレントの東野幸治が1日、ツイッターを更新し、放送当日まで明かされない日本テレビ系「24時間テレビ 愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナーについて、アンジャッシュ渡部建が走るなら「だったら私が走る!走りまくる!」と訴えた。

【表】2000年以降のチャリティーマラソンランナー

 毎年感動のフィナーレを迎える24時間テレビのチャリティーマラソン。毎年ランナーは事前に発表され、当日に向けて盛り上げていくが、今年は放送当日に、会場の日本武道館にいる人間の中から選ばれることが発表されている。東野も渡部も、スペシャルサポーターとして当日武道館にいることから、ランナー候補の一人となっている。

 東野は「アンジャッシュ渡部君が走る。ゴールで佐々木希さんが待ってる。熱い抱擁。そして感動のフィナーレ。。。」と渡部がランナーだった場合のフィナーレについて想像。そして「イヤだ!だったら私が走る!走りまくる!」と嫉妬心丸出しで立候補。「日テレさん!私を選んで!嫁も子供も武道館には来ないけど!」と、渡部においしい思いはさせないとばかりに、熱く訴えていた。

 このツイートに、同じく候補の一人である雨上がり決死隊の宮迫博之が「是非それでお願いします」とリツイート。ランナー東野をプッシュしていた。