ここから本文です

キヤノンMJ、スマートデバイスから印刷できる業務用薄型モバイルプリンタ

8/1(火) 19:39配信

ITmedia PC USER

 キヤノンマーケティングジャパンは8月1日、Bluetooth接続に対応した薄型デザインのA6対応モバイルプリンタ「BP-F600」を発表、11月1日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は8万2000円(税別)。

 Bluetooth 2.1およびUSB接続をサポートした業務用モバイルプリンタで、A6サイズの感熱カット紙の印刷に対応。内蔵バッテリーでの印刷可能枚数は連続50枚となっている。

 Windows 8.1/10での動作が可能なほか、Android/iOSデバイスからの出力にも対応しており、各種スマートフォン/タブレット端末と連携した印刷が可能だ(iOS/Androidからの出力はSDKでのアプリケーション開発が必要となる)。

 本体サイズは130(幅)×205(奥行き)×18.5(高さ)mm、重量は約490gだ(バッテリー/感熱紙含む)。

最終更新:8/1(火) 19:39
ITmedia PC USER