ここから本文です

Tカードで入場する「Tチケット」、当日購入で即入場も 東京モーターショー2017で

8/1(火) 19:58配信

ITmedia NEWS

 CCCマーケティングは8月1日、手持ちのTカードをチケットとして利用できる「Tチケット」を、10月27日~11月5日に東京ビッグサイトで開催する「第45回東京モーターショー2017」へ導入すると発表した。東京モーターショーへのTチケット導入は、2015年に続き2回目。システムを改善し、当日券購入時のタイムラグをなくしたという。

 チケットは専用Webサイトで購入する。「並ばずに入場できるTチケット専用レーン」が好評だったことから、継続導入を決めたという。今回はTチケットのシステムを改善。同社広報担当の安藤さんは「前回もTチケットで当日券を購入することはできたが、チケットが有効になるまで数時間かかっていた。今回はそのタイムラグをなくし、Tチケットで当日券購入後、すぐ専用ゲートから入場できるようになった」と話す。また、特典としてTチケット利用者にはTポイントを5ポイント付与するという。

 Tチケット販売サイトでは、10月27日の午後12時30分から18時までの「プレビューデー」の入場券(3500円、税込)と、10月28日~11月5日の一般公開日の前売入場券(一般1600円/高校生500円、税込)を販売。Tチケットの利用は無料だが、チケットの購入にはTカード番号を登録したYahoo! JAPAN IDでログインする必要がある。

最終更新:8/1(火) 19:58
ITmedia NEWS

Yahoo!ニュースからのお知らせ