ここから本文です

競歩・荒井広宙、宣言「メダル取る」

8/2(水) 5:04配信

スポーツ報知

 4日に開幕するロンドン世界陸上に出場する競歩の日本代表が1日、羽田空港発の航空機で出発した。昨夏のリオ五輪男子50キロ銅メダルの荒井広宙(29)=自衛隊=は“因縁の地”でのメダル獲得を誓った。

 荒井はロンドン五輪前年の11年、本番に備えてコースを視察。準備万全のはず…だったが、五輪出場はかなわなかった。「視察に行った時はここで歩きたいと思った。(五輪に)行けなくて残念だったけど、視察は無駄じゃなかった」。6年ぶりに訪れる当地で結果を残す構えだ。

 世陸は4大会連続出場も最高成績は15年北京大会の4位。15年銅の谷井孝行以来、日本人男子2人目となるメダル獲得へ向け「力を出し切った結果、メダルを取ることができれば」と誓った。

最終更新:8/2(水) 5:04
スポーツ報知