ここから本文です

【GOLF】3年ぶり優勝の宮本勝昌が97ランクアップ 松山は変動なく3位

8/1(火) 12:58配信

ISM

 米国時間31日に最新の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。

 米男子ツアーのRBCカナディアン・オープンで8位タイに入ったダスティン・ジョンソン(米)は1位をキープ。2位には全英覇者のジョーダン・スピース(米)と続き、前週に試合のなかった松山英樹は3位と変動はなかった。

 4位にはローリー・マキロイ(北アイルランド)、5位にセルヒオ・ガルシア(スペイン)となっており、22歳のジョン・ラーム(スペイン)はジェイソン・デイ(豪)との入れ替わりで6位に浮上している。

 RBCカナディアン・オープンを制したジョナサン・ヴェガス(ベネズエラ)は30ランクアップの48位と大きく順位を上げている。一方、同大会を予選落ちとなった石川遼は、4つ順位を落として180位となっている。

 国内男子ツアーのダンロップ・スリクソン福島オープンを制した宮本勝昌は前週の273位から176位と97ランクアップ。欧州ツアーのポルシェ・ヨーロピアンオープンでツアー初優勝を果たしたジョーダン・スミス(英)は前週の125位から43ランクアップの82位に順位を上げている。

最終更新:8/1(火) 12:58
ISM