ここから本文です

バドミントンの国際大会が秋田で開催決定

8/1(火) 16:49配信

CNA秋田ケーブルテレビ

CNA秋田ケーブルテレビ

バドミントンの国際大会「秋田グランプリ2018(仮)」が、2018年7月に秋田県秋田市で開催されることが決定しました。この大会は日本で2番目にカテゴリーが高い国際大会として、予選からトーナメントまで6日間の日程で開催されます。世界およそ30カ国から300人以上の選手が参加する見込みです。

秋田県バドミントン協会の斉藤栄吉会長は「このようなメジャーな大会を地方都市秋田で開催できることは夢のような話で、大変うれしく思います」と述べました。

日本バドミントン協会の丹藤勇一事務局長は「この秋田市、秋田県ごとに日本バドミントン協会としてもしっかりサポートし、より良い大会、そして東北の復興という意味も含めてバックアップしたいと考えています。」と話しました。

秋田県バドミントン協会の原田理事長は「開催を契機にバドミントンを秋田の文化にしたい」と話しています。

この大会は2018年から4年間、毎年7月に秋田県秋田市のCNAアリーナ★あきた(市立体育館)で開催されます。

CNA秋田ケーブルテレビ