ここから本文です

ビットコインは分裂か? 見守るしかない投資家たち

8/1(火) 20:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

ビットコインのトレーダーたちは、追い詰められている。だがこの仮想通貨の運命を左右する分裂問題の行方を見守るしかない。ビットコインは現在、2770ドル(約30万6000円)付近で取り引きされている。

【画像】開発者とマイナーの話し合いによって、ビットコインが分裂するのかどうかが決まる。

8月1日火曜日(現地時間)、開発者とマイナーの話し合いによって、ビットコインが分裂するのかどうかが決まる。

開発者らは、ビットコインのブロックのサイズを引き続き1メガバイトに抑えたいと考えている。一方でマイナーは、ブロックサイズを拡大し、ネットワークを高速化することを望んでいる。

つい直前までは、妥協案「SegWit2x」でまとまると思われていた。ビットコインのエバンジェリスト、ポール・マクニール(Paul McNeal)氏によると、妥協案はソフトウエア実装のしきい値を80%まで下げ、さらにブロックサイズを2メガバイトに拡大しようというものだった。そこに登場したのが、従来のビットコインでもSegWit2xのバージョンでもない「ビットコインキャッシュ」だ。

「ビットコインキャッシュは、どこからともなく現れた」

仮想通貨を取り扱う投資会社NextBlock Globalのチーフ投資オフィサー、チャーリー・モリス(Charlie Morris)氏はBusiness Insiderにそう語った。

「SegWit2xに賛成しないマイナーのグループが、ブロックサイズを現行の1メガバイトから8メガバイトに増やすこの新しいソフトウエアを選ぼうとしている」

なおビットコインの分裂を巡って、賭けも行われており、ビットコインにとって悪い結果となる方により多くのお金が賭けられている。オンラインカジノBodogの広報担当者エド・パウナル( Ed Pownall)氏によると、賭けの全参加者470人中310人が、ビットコイン価格はいずれ2000ドルを下回ると考えている。

ビットコインの価格は、今年、186%増加している。

[原文:Bitcoin swings ahead of Tuesday's big decision]

(翻訳:原口 昇平)