ここから本文です

【NFL】パンサーズ新人マカフリーは「特別な選手」、キャンプで絶好調

8/1(火) 14:19配信

NFL公式サイト日本語版

クリスチャン・マカフリーがキャンプ地で旋風を巻き起こしているようだ。初めてのトレーニングキャンプに参加しているカロライナ・パンサーズの新人ランニングバック(RB)がチームメイトをも驚かせるパフォーマンスを披露している。

【2016年第17週】パンサーズ対バッカニアーズ

地元紙『The Charlotte Observer(ザ・シャーロット・オブザーバー)』によると、ベテランRBのジョナサン・スチュワートが現地30日(日)に「バックフィールドのランルートから飛び出したクリスチャンは誰にも止められない。今なら1対1で彼をカバーできるやつはこのリーグにいないと言える」と語ったという。

身長約180cm、体重約93kgのマカフリーはクオーターバック(QB)キャム・ニュートンにとって新しい最高の武器となる。キャンプでの練習中、元スタンフォード大学のスター選手はショートパスとスクリーンの練習を繰り返し行い、その一挙手一投足には詰めかけたファンから歓声が上がっていたと『ESPN』のデイビッド・ニュートンが伝えている。

30日付けのザ・シャーロット・オブザーバー紙によれば、マカフリーと1対1の練習で対戦し、フェイントで鮮やかにかわされたラインバッカー(LB)のシャック・トンプソンはスペースにおける能力が“恐ろしい程”に高いとマカフリーを絶賛したようだ。

スチュワートは「彼は特別な選手。(攻撃コーディネーター/OC、マイク)シュラは勝つために彼をどう起用すべきかもう分かっている」ともコメントしている。

キャンプ地でのマカフリーの動きが本番の試合でも見られれば、2017年に復活を目指すニュートン率いるパンサーズにとって大きな推進力となるに違いない。