ここから本文です

『Jungle Cruise』の監督にジャウマ・コレット=セラが決定

8/1(火) 14:00配信

ぴあ映画生活

ディズニーのアクションアドベンチャー大作『Jungle Cruise』の監督に、ジャウマ・コレット=セラが決まった。主演には、ドウェイン・ジョンソンが決まっている。

ストーリーは明らかでないが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』同様、テーマパークのアトラクションにもとづくもので、シリーズ化が想定されている。撮影は来年春スタートの予定。コレット=セラは、『スーサイド・スクワッド』続編の監督候補にも挙がっていたが、今作を取ったようだ。スペイン出身のコレット=セラは、ハリウッド進出後、『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』などアクションスリラーを手がけてきた。昨年の『ロスト・バケーション』もスマッシュヒットしている。

文=猿渡由紀

最終更新:8/1(火) 14:00
ぴあ映画生活