ここから本文です

NEC、動画を快適に楽しめるタブレット発売。DOLBY ATMOSにも対応

8/1(火) 18:02配信

Stereo Sound ONLINE

子供のインターネット利用を管理できるアプリも付属

 NECは、アンドロイドOSを搭載したタブレットLAVIE Tab Eシリーズの新製品として「TE510/HAW」と「TE508/HAW」の2モデルを8月3日より発売する。価格はオープンで、想定市場価格はTE510/HAWが3万7000円前後、TE508/HAWは2万4000円前後となる。

TE508/HAWの画像も見る

 今回のLAVIE Tab Eシリーズは、高性能CPUと大容量メモリーを搭載し、マルチメディアコンテンツ(主に動画)を快適に楽しめる仕様としたのが特徴。前面にはステレオスピーカーを内蔵し、最新の音響フォーマットであるドルビーアトモスにも対応しているのがポイントとなる。液晶はどちらもIPS仕様で、バックライトはLED。なお、SIMカードスロットは備えていない。

 TE510/HAWは、型番から分かるように10.1型の液晶モニターを持ったタブレット。パネル解像度はフルHDの1920×1080だ。薄さ7.2mmを実現したスタイリッシュなボディも特徴だろう。背面には強度に優れるGorilla Glass 4を採用している。外部との接続端子(インターフェイス)には、USB Type-Cを採用し、さらに指紋認証機能も持つ。

 一方、TE508/HAWは8型の液晶モニターで、解像度は1280×800のHD仕様。左右のフレームを狭額縁化し、片手も持てるスリムなボディが特徴。

 バッテリー持続時間は、TE510/HAWが約8.8時間、TE508/HAWは約8時間となる。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8/1(火) 18:02
Stereo Sound ONLINE