ここから本文です

「友達の妹を好きになりました」高2男子の悩み 友達は? 彼女はどうする?

8/1(火) 20:01配信

TOKYO FM+

「友達の妹を好きになりました」
こんな相談が、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に届きました。
このリスナーは現在高校2年生。友達に対してもその妹に対しても、まだ気持ちが落ち着かない様子です。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、直接その男子リスナーに電話をかけ話を聞いてみました。

このリスナーは、先日、友達の1歳年下の妹と偶然再会しました。小さい頃の姿は知っていましたが、久しぶりに会うととても魅力的な女子に成長していました。それ以来気になっており、最近は連絡も取り合うようになりました。ですが、その会話の内容は「中の下」レベルの盛り上がりで、彼女のこと、その兄の友達との関係で悩んでいるといいます。

◇◇◇ ◇◇◇
あしざわ教頭「もともと仲のいい友達(お兄ちゃん)は、連絡を取っていることを知ってるの?」

リスナー「はい。それは知ってます」

とーやま校長「でも、“ちょっと気になっていて好きになるかもしれない”っていう気持ちは、そのお兄ちゃんはまだわかってないんだな?」

リスナー「はい、まったく」

とーやま校長「それで、どういうことでモヤモヤしてるの?」

リスナー「やっぱり(彼女の)小さい頃を知ってたりとか、友達の妹っていうのがちょっと抵抗があるかなって思っています」

とーやま校長「その想いが(友達に)バレた時には、恥ずかしいなって気持ちがある?」

リスナー「恥ずかしいより気まずいかな」

とーやま校長「俺は、“たまたま、好きな女子がその子だった”っていうのが先でいいと思う」

リスナー「ああ」

あしざわ教頭「そして、2人で会っていいかっていうところですよね? 例えば、お兄ちゃんと一緒に3人でもう一回会ってみるとか」

とーやま校長「3人かぁ! 兄ちゃんからしたら、“全然いつもと違うじゃん。どうしたんだ?”って100%なるから(笑)」

あしざわ教頭「でも2人で会っちゃうと、ちょっと後ろめたいでしょ?」

とーやま校長「じゃあ教頭に妹がいたとして、俺がすごく妹と仲良くなっていて何かやり取りをしているらしいっていうことを知ったら?」

あしざわ教頭「“ふざけんなよ”ってめっちゃ怒ると思います(笑)。俺だったら、高校2年生のメンタル的にはちょっときついなぁ。どうしたらいいんだろうなぁ。……ただ、これを何回も言ってくれたらいいかも。今の感じだと、最初はやっぱりイヤだと思う」

1/2ページ

最終更新:8/1(火) 20:01
TOKYO FM+