ここから本文です

リース・ウィザースプーンとジェニファー・アニストン、テレビドラマで再共演!

8/1(火) 21:20配信

ELLE ONLINE

新たなテレビドラマでの共演が報じられたジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーン。タイトルは未定だけれど、テレビの朝番組で働く2人の女性とミューヨークのテレビ界の姿を描いたものになる予定。テレビ番組の裏舞台で何が起きているのかも暴きだす内容になると報じられている。

【写真】どっちが母娘!? リース・ウィザースプーン&娘エヴァのそっくりアルバム

実はジェニファーとリースがドラマで共演するのはこれが2度目。実はジェニファーの代表作であるドラマ「フレンズ」にリースは2回ゲスト出演し、ジェニファー演じるレイチェルの妹、ジルを演じている。

今回の新ドラマではドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のプロデューサー、ジェイ・カーソンが脚本を担当。映画『ハリー・ポッター』シリーズの脚本を手がけたスティーブ・クローヴスが製作総指揮を執る。

ジェニファーにとっては2004年に「フレンズ」が終わって以来、初のテレビドラマ出演になる。長年の友達だという2人がどんな息のあった演技を見せてくれるのか、期待したい!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:8/1(火) 21:20
ELLE ONLINE