ここから本文です

リンキン・パーク、チェスター・ベニントンの葬儀が行われる

2017/8/1(火) 22:01配信

ELLE ONLINE

チェスター・ベニントンの葬儀は7月29日(土)、カルフォルニアのパロス・ベルデスにある植物園「サウスコースト・ボタニックガーデン」で行われた。会場にはステージが設けられ、チェスターを偲んで列席者が演奏するためにドラムセットなどが設置されていたという。

リンキン・パーク、チェスター・ベニントンの死因が判明

列席したのはベニントンの家族、リンキン・パークのメンバーや友人など親しい人々。列席者にはベニントンの名前が書かれた黄色のリストバンドや、彼の写真を使ったVIPパスが配られたという。

元オブ・マイス・アンド・メンのフロントマンで、ベニントンと親しかったオースティン・カーライルはインスタグラムにそのVIPパスやリストバンドの写真をアップ、「今日の葬儀はとても美しかった。リンキン・パーク、ありがとう。チェスター、ありがとう。これまでのすべてに感謝する」とコメントしている。

ラッパーのブラックベアも写真とともに「美しいセレモニーだった。君の一部は今までもこれからも僕がステージで歌うすべての曲の中に永遠にいる」とツイート、ベニントンを偲んでいる。

またベニントンの妻、タリンダ・ベニントンは葬儀に先立ち声明を発表。「1週間前、私はソウルメイトを、子どもたちは彼らのヒーロー、父親を亡くしました」「私たちはどう前に進めばいいのでしょう。砕けた心をどうかき集めればいいのでしょう。私にわかる唯一の答えは私の中に残っている愛をすべて注いで、子どもたちを育てるということです。私たちがみなさんの愛を感じていることを、私の周りの人たちと世界中のファンに知ってもらいたい。あなたたちの喪失感も私たちは感じています」とコメントしている。

突然の死の衝撃はまだ和らがないけれど、彼の心は作品の中に永遠に残るはず。改めて安らかな眠りをお祈りしたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:2017/8/1(火) 22:01
ELLE ONLINE