ここから本文です

古市憲寿、乙武洋匡の不倫旅行にダミー役として同伴? 真相を告白

8/1(火) 15:00配信

AbemaTIMES

 社会学者・作家の古市憲寿(32)が、『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演。以前話題になった「乙武洋匡の不倫旅行にダミー役として同伴していた」という記事について、真相を明かした。

 同番組ではゲストの名前や関連ワードをネットで検索し、世間からの評判や噂をチェックして情報の真偽を明らかにしていく。

 エゴサガールのちぴたんが古市の名前をネットで検索し、「乙武洋匡の不倫旅行にダミー役として同伴」という記事を発見。内容は、乙武と古市が女性と一緒に旅行をしたときのこと。乙武が不倫旅行だと思われないよう、ダミーとして古市を同伴させたと書かれてあった。

 この記事を見た古市は「乙武さんの不倫が話題になったときに、友達なので擁護発言をしたんですよ。そしたら『お前も不倫旅行に行ってたじゃないか』『何を部外者ぶってるの?』って言われて……」と当時を振り返る。

 古市は一緒に旅行をした女性について、「不倫相手っていう印象がなくて、単純に乙武さんの友達だから、僕にとっても友達というか」とした上で、「僕の女友達も一緒に行ったんですけど、彼女とかでもなくて。ただ友達4人で旅行したっていう印象だったんですけど、周りからすると不倫旅行に見えたんですかね」と、不倫旅行のダミー役としての意識はないことを強調。

 MCを務めるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)は、「友達と旅行に行っただけで周りがわーってなるのめんどくさいですね」と同情していた。

(AbemaTV/『エゴサーチTV』より)

最終更新:8/1(火) 15:00
AbemaTIMES