ここから本文です

「仲介者に謝らなくては」現金も奪う

8/1(火) 14:41配信

ホウドウキョク

声優志望の女性に乱暴したうえ、現金を奪った疑いで逮捕された、芸能事務所代表の男が、被害者の女性に対して、「仲介者に謝らなくてはいけない」などと言って、金を奪っていたことがわかった。
芸能事務所代表の佐藤弘樹容疑者(33)は、2017年5月、都内の事務所内で、声優志望の女性(30代)に乱暴したうえ、現金10万円を奪った疑いで、1日に送検された。
当時、女性はタレント契約を断るため、事務所を訪れていたが、佐藤容疑者は、「仲介者に謝らなくてはいけない」などと言って、女性をATMまで連れていき、10万円を引き出せていた。
警視庁は、事件の経緯を調べている。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/1(火) 14:41
ホウドウキョク