ここから本文です

大阪・道頓堀の蛇口カフェオーレに大行列「特別な味」

8/1(火) 16:00配信

Lmaga.jp

大阪の観光名所「道頓堀グリコサイン」前に1日、高さ約2メートルの巨大カフェオーレが出現。装備されている蛇口をひねるとグリコの「カフェオーレ」が出てきて、無料で試飲できるとあって、13時のスタート前から炎天下の中200人以上の人々が行列を作った。

【写真】猛暑のなか、カフェオーレを求めて並ぶ人々

8月1日の「カフェオーレの日」を記念して実施されたこのイベント。 蛇口のついた円錐型の巨大カフェオーレは冷蔵庫を内蔵しており、 冷え冷えのカフェオーレを味わえる。この日は夏休み中ということもあって学生をはじめ、昼休憩に抜け出して訪れたOLや家族連れ、たまたま通りかかった観光客など幅広い層の人々が、「蛇口からカフェオーレ」という夢のような体験を楽しんでいた。

SNSでこのイベントを知り、やってきたという女子高生2人組は「想像より冷たい。1時間並んだ甲斐がありました。特別な味がするので、わすれないと思います」と、コップ1杯のカフェオーレを大切に飲んでいた。期間は3日までの3日間限定。12時から17時まで実施されるが、なくなり次第終了となる。

最終更新:8/1(火) 16:09
Lmaga.jp