ここから本文です

キャサリン妃とウィリアム王子、完璧なカラーコーデの効果は?

8/1(火) 16:56配信

Movie Walker

先日まで行われていたポーランド・ドイツ訪問では、キャサリン妃のドレスやコートと、ウィリアム王子のネクタイの色が、完全にコーディネートされていたが、いったいどのような効果をもたらすのだろうか。

【写真を見る】外遊中、小麦を延ばす体験をするご夫妻の珍しい一枚。カラーコーディネートも要チェック!

ファッション専門家のナオミ・アイステッドによれば「かねてから、キャサリン妃の洋服の色とウィリアム王子の洋服やネクタイの色がコーディネートされていることはありましたが、今回のロイヤルツアーでは、ウィリアム王子のネクタイが、青、赤、紫など完璧にキャサリン妃のドレスやコートにマッチしていました。しかも、常にキャサリン妃のファッションを引き立てるべく、薄めの色や渋めの色を選んでいます」

「パートナーが、色のコーディネートすることは素晴らしいことです。特に公の場に出る際には、色や柄がマッチしていないと悲惨なことになりますから。反対に、パートナーや親子でも、同じ洋服を着るのはファッションにおいては失敗です。ウィリアム王子は、キャサリン妃のゴージャスさを損なうのではなく、巧妙に補足しており、最高の役割を果たしています」と分析しており、ウィリアム王子はキャサリン妃の引き立て役に徹しているようだ。【NY在住/JUNKO】

最終更新:8/1(火) 16:56
Movie Walker