ここから本文です

与那国町長選きょう告示 現職の外間氏と新人糸数氏が対決へ

8/1(火) 7:35配信

沖縄タイムス

 【与那国】任期満了に伴う与那国町長選が1日、告示される。これまでに4期目を目指す現職の外間守吉氏(67)=自民公認、公明推薦=と、前町議会議長で新人の糸数健一氏(63)が立候補を表明しており、保守同士の一騎打ちとなる見通し。6日に投開票される。

 これまで最大の争点だった陸上自衛隊配備後初の町長選。革新側は候補者擁立を断念しており、自衛隊関係の「自衛隊票」と「革新票」の行方が注目される。

 現町政への評価ほか、地域・経済振興や行財政改革などが争点。外間氏は「町民の声をカタチに」をスローガンに3期12年の実績を強調。糸数氏は「公平公正に」「現状を変える」として行政刷新を訴えている。

 同日告示の町議補選(欠員1)は、新人の与那原繁氏(55)以外に動きはなく無投票当選の公算が大きい。6月1日現在の選挙人名簿登録者数は1370人(男性760人、女性610人)。

最終更新:8/1(火) 7:35
沖縄タイムス