ここから本文です

アーセナルのDFジェンキンソンにセリエAの複数クラブが関心か

8/1(火) 17:01配信

SOCCER KING

 アーセナルに所属するイングランド人DFカール・ジェンキンソンに対して、セリエAの複数クラブが関心を示しているようだ。7月31日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じた。

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督はジェンキンソンについて「彼の態度には何も問題はない。しかし、何かがこのチームで起きることはないだろう。彼は幸せな環境を見つける必要がある」とコメントし、今シーズンの構想にジェンキンソンが入っていないことを明かした。

 ジェンキンソンについては、クラブ史上初のプレミアリーグに今シーズンから参戦するブライトンが関心を持っていると報じられてきたが、ここにきてセリエAのカリアリ、ヴェローナ、サッスオーロの3チームが獲得に名乗りを上げているようだ。現時点でジェンキンソン獲得のオファーを正式に提示したチームは報じられていないが、今後の動き次第では同選手のセリエA行きの可能性も排除できないだろう。

 2011-12シーズンにアーセナルに加入したジェンキンソンだが、ここまで多くの出場機会には恵まれず、2014-15シーズンと2015-16シーズンはウェストハムにレンタル移籍で加入していた。また、2012年にはイングランド代表に召集され、国際親善試合のスウェーデン戦で代表デビューを飾っていた。

SOCCER KING

最終更新:8/1(火) 17:01
SOCCER KING