ここから本文です

ネイマールを簡単に渡さない!バルサ、放出の条件にベラッティを要求か

8/1(火) 13:23配信

ゲキサカ

 バルセロナはブラジル代表FWネイマール(25)獲得を狙うパリSGに対して、移籍金+イタリア代表MFマルコ・ベラッティ(24)を求めるようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

 パリSG移籍報道が過熱しているネイマール。パリSGは、1億9500万ポンド(約283億円)といわれる契約解除金を支払う準備があり、“世界記録的な移籍”は秒読み段階に入ったと報じられている。また、ネイマール自身もチームメイトにバルセロナ退団の意思を伝えた模様。これにより、バルセロナはネイマールの後釜探しに動き出している。

 ネイマール獲得には、税金等を合算すると総額3億ユーロ(約390億6000万円)に達するという。そのため、バルセロナはパリSGがファイナンシャル・フェアプレー(FPP)に反すると主張。欧州サッカー連盟(UEFA)などへの訴えも辞さない構えだ。

 そうした“弱み”につけこみ、バルセロナは以前から関心を寄せていたベラッティとのトレード案を画策。パリSGがその条件を受け入れるのであれば、ネイマールの売却額の値下げにも応じるようだ。連日、ネイマールを巡る報道が繰り返され、移籍は確実と報じられる中、バルセロナの交渉テクニックが試されている。

最終更新:8/1(火) 13:23
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合