ここから本文です

常盤木学園は地元で初Vならず…藤枝順心と日ノ本学園、星槎国際湘南、作陽が4強入り:2回戦

8/1(火) 16:28配信

ゲキサカ

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」女子サッカー競技(宮城)は1日、2回戦を行った。

 地元開催の常盤木学園高(宮城)は星槎国際湘南高(神奈川)と対戦。2点を追う後半4分にFW沖野くれあが2試合連続ゴールを決め、反撃の狼煙を上げると、27分にMF崎山未来が同点ゴールを決め、PK戦に突入した。互いに1本ずつ外して迎えた5人目の後攻・常盤木学園は、MF加藤栞が決めきれずPK3-4で敗戦。地元での初優勝とはならなかった。

 前回女王の藤枝順心高(静岡)は明成高(宮城)と対戦し、主将MF千葉玲海菜の2ゴールの活躍により4-0完封勝ち。2年ぶりの優勝を狙う日ノ本学園高(兵庫)はFW宮本華乃の決勝点で前橋育英高(群馬)を1-0で下し、聖カピタニオ高(愛知)に4-0で勝利した作陽高(岡山)とともに4強入りを決めた。

 なお、準決勝は3日に行われ、藤枝順心は星槎国際湘南、日ノ本学園高は作陽高とそれぞれ対戦する。

 以下、2回戦結果と準決勝日程

【2回戦】
(8月1日)
[仙台市泉総合運動場 泉グラウンド(人工芝)]
藤枝順心高 4-0 明成高
[藤]青木なつみ(11分)、今田紗良(30分)、千葉玲海菜2(42分、54分)

聖カピタニオ高 0-4 作陽高
[作]越島杏佳2(22分、25分)、森田美紗希(28分)、蓮輪真琴(63分)

[七ヶ浜サッカースタジアム(人工芝)]
常盤木学園高 2-2(PK3-4)星槎国際湘南高
[常]沖野くれあ(39分)、崎山未来(62分)
[星]宮澤ひなた(8分)、加藤もも(12分)

日ノ本学園高 1-0 前橋育英高
[日]宮本華乃(38分)

【準決勝】
(8月3日)
[ひとめぼれスタジアム宮城]
藤枝順心高 9:30 星槎国際湘南高

[みやぎ生協めぐみ野サッカー場 Aグラウンド]
日ノ本学園高 9:30 作陽高

最終更新:8/1(火) 16:28
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ