ここから本文です

マティッチがマンUでの活躍を約束「新たな歴史を築いていく一員として」

8/1(火) 19:34配信

ゲキサカ

 チェルシーからマンチェスター・ユナイテッドに加入したセルビア代表MFネマニャ・マティッチが新天地での活躍を誓った。『ミラー』が報じている。

「全力を尽くすこと、そしてこのクラブにふさわしいパフォーマンスを見せることを約束するよ。シーズンが始まる前に準備するだけの時間は充分にあるからね」

 チェルシー時代の恩師ジョゼ・モウリーニョ監督の下で再びプレーするマティッチは「ユナイテッドは世界でも最大のクラブのひとつ。ジョゼと一緒に自分を鍛えていきたいという思いもあった」と意気込みを語り、自身のプレーでチームの「バランス」をとることを誓った。

「僕のポジションはチームにバランスをもたらして試合をコントロールすることが役目だ。ピッチの真ん中でプレーするから、常にどこにボールがあるのかをわかっていないといけない。それでも、僕はどんなときも全力を尽くすよ。今以上にね」

 09年8月にチェルシーに加入したマティッチはフィテッセ、ベンフィカへの移籍を経て、14年1月にチェルシーに復帰。3シーズン半で公式戦151試合に出場した。「チェルシーで過ごした日々には満足していた。クラブやファンたちにはありがとうと伝えたい」と古巣への感謝を口にし、「この偉大なクラブで、新たな歴史を築いていく一員としてプレーできるのを心待ちにしているよ」と高揚感を募らせた。

最終更新:8/1(火) 19:34
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

Yahoo!ニュースからのお知らせ