ここから本文です

<動画>広瀬すず、キラキラミニワンピ×赤リップでキュートに 斉藤由貴とシースルー競演

8/2(水) 19:10配信

まんたんウェブ

MANTAN

 女優の広瀬すずさんが7月31日、東京都内で行われた映画「三度目の殺人」(是枝裕和監督、9月9日公開)の完成披露試写会に、スパンコールのようなキラキラとした装飾がキュートな黒いミニワンピース姿で登場した。袖がシースルーになったハイネックのデザインで、タイトに結んだヘアスタイルですっきりと着こなしていた。赤い大ぶりのイヤリングや赤いリップ、黒いオープントゥのブーティーを合わせていた。

【動画】広瀬すず、頬に血をつける意味深シーンも…

 試写会には、広瀬さんが演じた山中咲江の母親役を務めた斉藤由貴さんも、黒いレースのドレス姿で登場した。ドレスは、胸元のレースのカッティングや、ボディーの“透け感”、広瀬さんと同じくシースルーになった袖が目を引くデザインで、赤いピンヒールのパンプスを合わせていた。

 映画は、是枝監督のオリジナル脚本で描く法廷心理サスペンスで、福山さん扮(ふん)する勝利にこだわる弁護士・重盛が主人公。やむを得ず弁護を担当することになったのは、30年前にも殺人の前科がある男・三隅(役所さん)で、すでに犯行を自供し、負けが決まったような裁判だったが、重盛は三隅と会うたびに動機が希薄であることから「事件の真実を知りたい」と思うようになる……という内容。広瀬さんは物語の鍵を握る事件の被害者の娘・山中咲江を演じる。

最終更新:8/2(水) 19:10
まんたんウェブ