ここから本文です

【F1公式テスト情報】マクラーレン・ホンダが初日2番手タイム

8/2(水) 17:58配信

TopNews

先週末に行われた今季のF1第11戦ハンガリーGPの舞台となったハンガロリンク(1周4.381km)で1日(火)にシーズン内公式テストが開幕。初日はフェラーリのテスターを務めたシャルル・ルクレールがトップタイムを刻み、マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンがそれに次ぐ2番手タイムをマークした。

午前中には積極的にショートランプログラムを展開したバンドーンがトップタイムを刻む。だが、35周を終えた時点でバンドーンのマシンにオイル漏れと思われる症状が発見される。チームの指示によりバンドーンはコース上にマシンをストップさせ、これによってセッションが赤旗中断となる一幕も見られた。

その後マクラーレン・ホンダではパワーユニットを取り外してそのトラブルの原因調査を行ったが、深刻なトラブルではなかったと伝えられている。バンドーンはセッション終盤に走行を再開し、初日はトータル72周を行っている。

初日のセッションが終盤に差し掛かったころ、フェラーリからテスト参加したルクレールがトップタイムを更新。フェラーリのアカデミードライバーとして今季はF2シリーズリーダーとなっている19歳の若手ドライバーがその存在感を示してみせている。

このテストは引き続き2日(水)にも実施されるが、ここではルノーからロバート・クビサが出走することになっている。

■ハンガロリンクテスト初日結果
順位. ドライバー(チーム)/ベストタイム/合計周回数

1. シャルル・ルクレール(フェラーリ)/1:17.746/98周
2. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)/1:17.834/72周
3. バルテリ・ボッタス(メルセデスAMG)/1:18.732/155周(注)
4. ジョージ・ラッセル(メルセデスAMG)/1:19.231/119周
5. ランス・ストロール(ウィリアムズ)/1:19.866/138周
6. ニキータ・マゼピン(フォース・インディア)/1:19.910/52周
7. ニコラス・ラティフィ(ルノー)/1:20.302/54周
8. ショーン・ゲラエル(トロロッソ)/1:20.341/101周
9. ルーカス・アウアー(フォース・インディア)/1:20.563/54周
10. サンティノ・フェルッチ(ハース)/1:21.185/102周
11. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)/1:21.228/58周
12. グスタフ・マリヤ(ザウバー)/1:21.503/108周

(注)メルセデスAMGのバルテリ・ボッタスはピレリのタイヤ開発テストプログラムを行った

最終更新:8/2(水) 17:58
TopNews