ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】バンドーン「すごく生産的なテストになった」

8/2(水) 19:03配信

TopNews

ハンガロリンクで今季2回目となるF1シーズン内テストが2日間の日程で開幕。1日(火)に行われた初日セッションで2番手タイムを刻んだマクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンが次のようにテストを振り返った。

■ストフェル・バンドーン
合計周回数/72周
ベストタイム/1:17.834(2番手)

「途中でストップしてしまったものの、実際のところ僕たちにとってはすごく生産的な1日だったよ。いくつか新しいパーツをクルマに取り付けて1日かけてテストをしたんだけど、どれもかなりいい感じだった。セッションが進展するにつれ、間違いなく僕たちは正しい方向へと向かっていた」

「サーキットに新しいパーツを持ち込んだときにそれらがうまく機能してクルマのパフォーマンスが改善できたときはうれしいものだよ。もちろん、これはテストだし、それほど重要な意味を持つものではない。だけど分析して学ぶことができる有益なデータが得られるのは確かだ。僕たちは2日間にわたって多くのプログラムを行うことにしているし、夏休み後にさらなる前進を示し、シーズン後半にさらに進歩を果たすことができるよう期待しているよ」

「レース週末の後に行われるテストはチームにとってもすごく貴重なものなんだ。何がうまく行き、何がうまく行かなかったのかを評価するためのいい機会となるし、各セッションで投入するにはリスクが大きいだろうと考えられていた新しいパーツを投入してみることもできるからね」

「ハンガリーは僕たちにとってはかなりいい週末になったし、常にトップ10に入ることができたのはよかった。明日もランド(ノリス)によってテストがうまく運び、夏休みを迎える前に有益なデータをさらにたくさん収集できることを期待しているよ」

最終更新:8/2(水) 19:03
TopNews