ここから本文です

サトノダイヤモンド、栗東トレセンに帰厩

8/2(水) 17:51配信

netkeiba.com

 2日、凱旋門賞(仏G1)に出走を予定しているサトノダイヤモンドが栗東トレセン内の池江泰寿厩舎に帰厩した。

 担当する中澤助手は「変わらず落ち着いていますね」と万全の状態で戻ってきた愛馬の体を洗いながら目を細めた。

 今後は、12日に検疫厩舎へ移動し渡航に備える。栗東出発は18日。フォア賞(9月10日、シャンティイ競馬場、G2、芝2400m)から凱旋門賞(10月1日、シャンティイ競馬場、G1、芝2400m)へと駒を進める予定だ。

 なお、同じく同日に栗東トレセンに帰厩したサトノノブレスも、サトノダイヤモンドと同じ旅程でフランスへ帯同、凱旋門賞を目指す。

(取材・写真:花岡貴子)

最終更新:8/2(水) 18:00
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ