ここから本文です

メディアCMSのリボルバーが富士山マガジンと事業提携、出版社のデジタルメディア支援で協力

2017/8/2(水) 15:16配信

Web担当者Forum

オウンドメディア構築のリボルバーは、雑誌専門のオンライン書店「Fujisan.co.jp」を運営する富士山マガジンサービスと資本・業務提携をしたことを8月1日発表した。リボルバーが提供するデジタルメディアの構築と運営を専門とするメディアCMS「dino」と、富士山マガジンの「出版社向けトータルパッケージ」を連携させ、雑誌の販売面だけでなく、出版社のデジタルメディア運用支援を包括的に行っていくという。

リボルバーのdinoと、富士山マガジンが開発したAI技術「fujisan 記事抽出システム- FAXS」を組み合わせることにより、出版社が所有する大量のバックナンバーをWebメディア記事として活用可能になるなど、他のCMSサービスと一線を画したサービスを展開していく。リボルバーと富士山マガジンの提携により、出版社がデジタルメディアを円滑に運営する環境を提供すると同時に、出版社がデジタルを介してマネタイズすることが可能になる。

最終更新:2017/8/2(水) 15:16
Web担当者Forum