ここから本文です

【ホンダF1】パワーユニットの新エレメントをテスト、発生したトラブルは重大ではない

8/2(水) 19:57配信

TopNews

今季2回目となるF1シーズン内テストが2日間の日程でハンガロリンクで開幕。1日(火)に行われた初日セッションを終え、Honda R&Dのチーフエンジニアである中村聡が次のようにコメントした。

■中村 聡(Honda R&Dチーフエンジニア)

「今日はハンガリーGP後に行われるハンガロリンクでのテスト初日でしたし、チームはシャシーに新たなパーツを装着して走行する時間を取ることができました。その一方で我々もパワーユニットの新エレメントをいくつかテストしました。その目的は正確なデータを集め、シーズン後半に向けてパフォーマンスと信頼性の両方の改善に取り組むためでした」

「昼休みに入る直前にオイル漏れの問題を抱えてしまい、その結果として走行時間をいくらか失ってしまいました。しかし、我々はそれほど心配はしていませんでしたし、こうした問題がテスト中に発見できてよかったと思っています。その問題そのものは重大なものではありませんでした」

「ストフェル(バンドーン)は先週末に今シーズン初ポイントを獲得した勢いを維持していましたし、今日はセッション終盤にトップからは落ちたものの、全体で2番手となるタイムを刻んでみせました」

「明日も自分たちのプログラムを継続していきますし、夏休み前にできるだけ多くのものを得られるよう取り組むつもりです」

最終更新:8/2(水) 19:57
TopNews