ここから本文です

【タイ】ラインが配車サービス、タクシー団体と提携

8/2(水) 11:30配信

NNA

 無料通信アプリを手掛けるLINE(ライン)のタイ法人LINEタイランドは7月31日、タクシーの配車サービスを今年末までにバンコクで開始すると発表した。同日にバンコク・タクシー協同組合と「LINEタクシー」開発に向けた覚書を取り交わした。
 オンデマンド型アプリ「ラインマン」のサービスとして提供する。ラインマンではこれまでに外食の宅配、バイク便、コンビニエンスストアの商品の購入代行・宅配、郵便サービスを開始しており、LINEタクシーは5つ目のサービスとなる。LINEタイランドのアリヤ社長は声明で「配車サービスはいくつかあるが、降雨時やラッシュアワーに車両が決まるまでに時間がかかったり、キャンセルされたりするといった問題があり、LINEユーザーからサービス提供の要望が高かった」と指摘。LINEの技術と、バンコクのタクシー運転手の約6万人が加入する協同組合との提携により、こうした問題を解消することに意欲を示した。
 バンコク・タクシー協同組合のウィトゥーン代表は「バンコクのタクシー運転手の収入が運営コストを下回っていることが、乗車拒否といったサービスの低下を招いている」と指摘した上で、LINEとの提携がタクシーの運営効率化や意識改革を促し、運転手の生活改善とサービス向上につながることに期待を示した。

最終更新:8/2(水) 11:30
NNA