ここから本文です

リンクス攻略へ 鈴木愛は14本の構成をじっくりテスト中

8/2(水) 14:02配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外女子メジャー◇全英リコー女子オープン 事前(1日)◇キングスバーンズGL(スコットランド)◇6697yd(パー72)

【画像】宮里藍を支える両親とトレーナー、メーカー担当者ら

初出場の前年大会は65位だった鈴木愛は、現地入りした日曜日は練習場で調整し、月曜日から練習ラウンドを開始。この日のプロアマ戦と合わせて2ラウンドを重ね、リンクスコース特有の強い風と目まぐるしく変わる天候の中、着々と経験値を積み重ねている。

「去年(ウォーバーンGL)はリンクスじゃなかったので、初めてのリンクスコース」という18ホール攻略に向けたクラブセッティングにも、じっくりと時間を割いている。月曜日には多くのクラブをキャディバッグに入れ、ドライビングレンジでテスト。普段は抜いている5番アイアンの使用を検討しているほか、ソールに厚みを持たせた『 ピン G クロスオーバー』も投入候補の1つだという。

1Wは、テストして間もない最新モデル『 ピン G400 ドライバー』が「すごく良かった」と好感触。「試合で使うかもしれない」と、今季2勝を支えたエースの『 ピン G ドライバー』からの切り替えを考えている。

硬い地面のアプローチ対策として「昔使っていたウェッジのほうが滑りがいい」と、昨年まで使用していた『ピン GLIDE ウェッジ』もテスト中で、まだ14本の構成を決めかねている段階。開幕前日の練習ラウンドで最終的なセッティングを固める構えだ。(スコットランド・セントアンドリュース/塚田達也)

Yahoo!ニュースからのお知らせ