ここから本文です

(いちからわかる!)百舌鳥・古市古墳群、世界遺産の候補じゃな

8/2(水) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■49基が対象。日本で1~3番目に大きい前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)もある
 ホー先生 大阪の百舌鳥(もず)・古市古墳(ふるいちこふん)群が世界文化遺産の候補になったのう。
 A 大阪府の南部にある堺(さかい)市の百舌鳥、羽曳野(はびきの)、藤井寺(ふじいでら)両市の古市を合わせた巨大(きょだい)な古墳群だ。88基の古墳が残っていて、うち49基が遺産候補の対象だよ。古墳は土を高く盛り上げた古代のお墓で、当時の天皇や豪族(ごうぞく)などを葬(ほうむ)ったものだ。
 ホ ホホウ!
 A 日本の古墳の大きさ(墳丘長〈ふんきゅうちょう〉)の上位10基のうち、百舌鳥には1位の大山(だいせん)古墳(仁徳陵〈にんとくりょう〉古墳、全長約486メートル)と3位のミサンザイ古墳(履中陵〈りちゅうりょう〉古墳、同365メートル)、古市には2位の誉田御廟山(こんだごびょうやま)古墳(応神陵〈おうじんりょう〉古墳、全長約425メートル)があるんだ。……本文:1,804文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社