ここから本文です

「スパイダーマン」から再びカップル誕生!? トム・ホランドとゼンデイヤがデート

8/2(水) 13:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 全米で大ヒットスタートをきった「スパイダーマン ホームカミング」で共演している、トム・ホランドとゼンデイヤに交際説が浮上している。

 本作はシリーズ2度目のリブート作で、ホランドがトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続き、ピーター・パーカー/スパイダーマン役で主演している。

 米ピープル誌によれば、21歳のホランドと、ディズニーアイドルの20歳のゼンデイヤは、本作の撮影中に親密な仲になったという。2人の関係がメディアで騒がれぬよう注意を払いつつ、一緒に休暇を過ごしたり、デートを重ねている模様。ともに子役出身のホランドとゼンデイヤは、仕事熱心で互いにいい刺激を与えあっており、ユーモアのセンスも似ていて相性ぴったりのようだ。

 ホランドは先ごろ、「スパイダーマン ホームカミング」のPRでインタビューを受けた際、ゼンデイヤについて「僕らは親友なんだ。彼女は本当に素晴らしいよ。僕は(一気に有名になったことに)少し戸惑っていたんだけど、ゼンデイヤはすでに超有名人だから、どう対処すればいいか経験済みなんだ」と語っており、ゼンデイヤに電話してアドバイスをもらったと明かしている。

 ちなみに、初代スパイダーマンのマグワイアは、2002年の「スパイダーマン」撮影中に共演者のキルステン・ダンストと交際していたが、07年の「スパイダーマン3」撮影前に破局した。また、2代目を務めたガーフィールドは、12年の「アメイジング・スパイダーマン」撮影後に共演したエマ・ストーンと交際をスタート。15年に破局したが、現在も良い友人関係を築いている。

 「スパイダーマン ホームカミング」は、ホランド、ゼンデイヤのほか、マイケル・キートン、ロバート・ダウニー・Jr.、マリサ・トメイが共演。8月11日から日本公開される。

最終更新:8/2(水) 13:00
映画.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ