ここから本文です

トッテナムが獲得を目指すフェルトマン、アヤックスと契約延長...移籍のうわさは終焉か

8/2(水) 17:16配信

GOAL

アヤックスのキャプテン、ジョエル・フェルトマンは、移籍の可能性が取り沙汰されているものの、2年間の契約延長に合意している。

幼少期からアヤックスで過ごすフェルトマンの現行契約は2018年夏までとなっていたが、2020年まで同クラブでプレーすることが決定した。オランダ代表でも活躍する同選手は、アヤックスで166試合に出場し、2012-13シーズン、2013-14シーズンとエールディヴィジ連覇を経験している。

さらに昨シーズン、フェルトマンはチームのヨーロッパリーグ決勝進出に貢献。この活躍を受け、今夏トッテナムをはじめいくつかのクラブが同選手の獲得に興味を示していたが、アヤックスと契約の延長に合意したオランダ代表DFが移籍する可能性は極めて低くなった模様だ。

また、アヤックスは元フェイエノールトGKのコスタス・ランプルーをフリーで獲得ことも併せて発表している。

GOAL

最終更新:8/2(水) 17:16
GOAL

スポーツナビ サッカー情報