ここから本文です

科学的に最もハンサムな顔、トップ10発表!

8/2(水) 13:38配信

シネマトゥデイ

 古代ギリシャの黄金比に基づく調査の結果、世界で最もハンサムな顔を持つ人物は、俳優のジョージ・クルーニーであることが明らかになった。米英の各メディアが報じた。

【画像】“完璧な鼻の持ち主”の称号を得たライアン・ゴズリング

 これは、ロンドンの美容外科「センター・フォー・アドバンスド・フェイシャル・コスメティック&プラスチック・サージェリー」が“人間にとって最も美しく感じられる比率”とされる黄金比を用いて、男性セレブの顔を分析したもの。その結果、左右対称で、輪郭、目、まゆげ、鼻、唇、あごの形、そしてそのバランスが最も黄金比に近い(91.86%の一致)のがジョージだったという。

 同美容外科を運営するジュリアン・デ・シルバ医師は「何十年もの間、ジョージ・クルーニーは世界で最も美しい男性とされてきましたが、今回、それが科学的にも証明され、素晴らしいと思います」「特にジョージは鼻と唇の距離、目とあごの距離がほとんど完璧なのです」とコメントしている。

 ちなみに、この理論を基にコンピューターマッピングテクノロジーで調査したところ、完璧な鼻を持つのは『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリング、最も美しい目とあごを持つのはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ、完璧な輪郭を持つのは元サッカーイングランド代表のデヴィッド・ベッカムとはじき出されたとのこと。(朝倉健人)

科学的に最もハンサムな顔トップ10は以下の通り(黄金比との一致率)
1.  ジョージ・クルーニー 91.86%
2.  ブラッドリー・クーパー 81.80%
3.  ブラッド・ピット 90.51%
4.  ハリー・スタイルズ 89.63%
5.  デヴィッド・ベッカム 88.96%
6.  ウィル・スミス 88.88%
7.  イドリス・エルバ 87.93%
8.  ライアン・ゴズリング 87.48%
9.  ゼイン・マリク 86.5%
10. ジェイミー・フォックス 85.46%

最終更新:8/2(水) 13:38
シネマトゥデイ