ここから本文です

全国高校総体・静岡県勢(1日)

8/2(水) 8:19配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 全国高校総体第5日は1日、山形県などで12競技を行った。陸上は男子200メートルの高木悠圭(東海大翔洋)が21秒06で2位に入った。女子やり投げの望月知葉(藤枝明誠)は8位に入賞した。弓道は女子個人の山田美由紀(静岡)が準優勝。男子個人の牧田智仁(静岡東)は3位に食い込んだ。サッカー女子で連覇を目指す藤枝順心は、明成(宮城)を4―0で退け準決勝に進んだ。ソフトボール女子の飛龍も準々決勝で帝京安積(福島)に6―0で勝ち、4強に名を連ねた。卓球男子シングルスの西村星哉(浜松修学舎)は5回戦で敗れ、8強入りを逃した。レスリングでは今大会から正式競技となった女子の個人7階級の決勝があり、65キロ級は森川美和(東京・安部学院、沼津三中出)が制し、公開競技だった2015年から3連覇となった。

静岡新聞社