ここから本文です

阿部一二三、乱取りで大野から“無言のエール” 柔道男子日本代表強化合宿開始

8/2(水) 6:04配信

デイリースポーツ

 28日開幕の柔道世界選手権(ブダペスト)に向けた男子日本代表の強化合宿が1日、宮崎県延岡市内で行われた。66キロ級代表の阿部一二三(19)=日体大=は、リオデジャネイロ五輪73キロ級金メダルの大野将平(25)=旭化成=と実戦形式の乱取り稽古を行い、本番に向けて腕を試した。

【写真】阿部一二三の妹・詩、16歳JKの制服姿

 奥襟をとって果敢に投げ技を出す阿部だが、金メダリストは動じない。すると、逆に内股でたたきつけられた。阿部は「『まだまだ弱いな。まだ投げられへんな』って言われました」と苦笑い。大野は「10回投げても(阿部に)1回投げられたらそっちがテレビで使われるでしょ」とプライドをにじませた。

 阿部は代表合宿に参加するようになった高校時代から何度も大野の胸を借りてきたが、「組む力が強いし技の破壊力がすごい」と最敬礼。「吸収するものがたくさんある。昔はもっとボコボコに投げられていたので少しはマシになったかな」と初の世界選手権に向けて“無言のエール”を受け取り、「絶対に優勝してやろうと気持ち」と闘志を燃やした。