ここから本文です

“焔の錬金術師”マスタング大佐ら軍部メンバーから暑中見舞いが到着

8/2(水) 12:01配信

コミックナタリー

荒川弘原作による実写映画「鋼の錬金術師」の新たなビジュアルとして、軍部メンバーによる「暑中見舞い」が公開された。

【写真】ディーン・フジオカ演じるマスタング大佐、蓮佛美沙子演じるホークアイ中尉、佐藤隆太演じるヒューズ中佐のキャラクタービジュアル。(他16枚)

ビジュアルにはマスタング大佐役のディーン・フジオカ、ホークアイ中尉役の蓮佛美沙子、ロス少尉役の夏菜、ヒューズ中佐役の佐藤隆太、ハクロ将軍役の小日向文世といった軍部のメンバーが登場。一同が敬礼する姿が切り取られた。「焔」に書き換えられた「鋼」のロゴや、「エドとアルは?」と不思議な顔をするハヤテ号にも注目だ。

なおディーンからはコメントも到着。「ワクワクするような冒険物語と、仲間たちの絆のドラマを描いた『ハガレン』の公開まであと4ヶ月。マスタング大佐、ホークアイ中尉、ヒューズ中佐たち東方司令部メンバーの活躍はもちろん、夏の猛暑を、そして公開のタイミングでは、寒い冬を吹き飛ばすくらいの“焔”のように熱い作品に是非ご期待下さい!」とファンへ呼びかけた。

「鋼の錬金術師」は2001年から2010年にかけて、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載された作品。幼き日に最愛の母親を亡くした国家錬金術師のエドワードと、その弟・アルフォンスの波乱に満ちた冒険と成長を描く。映画は12月1日にロードショー。

映画「鋼の錬金術師」
2017年12月1日(金)全国ロードショー

スタッフ
監督:曽利文彦
原作:「鋼の錬金術師」荒川弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
エグゼクティブ・プロデューサー:濱名一哉

キャスト
エド:山田涼介
ウィンリィ:本田翼
マスタング:ディーン・フジオカ
ホークアイ:蓮佛美沙子
エンヴィー:本郷奏多
マルコー:國村隼
コーネロ:石丸謙二郎
グレイシア・ヒューズ:原田夏希
グラトニー:内山信二
ロス:夏菜
タッカー:大泉洋(特別出演)
マース・ヒューズ:佐藤隆太
ハクロ:小日向文世
ラスト:松雪泰子

(c)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (c)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会